<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ぐ~チョコランタン小劇場

我が町にぐ~チョコランタンがやってきました。
d0006126_22572681.jpg

1ヶ月ほど前に近所のホールにぐ~チョコランタン小劇場(無料)がやってくると聞いて
2回公演各2枚、計4枚の往復ハガキで応募。
見事1枚当選し、今日行ってきました!

こういうぬいぐるみショーを見るのは初めてだったので、数日前からSOSUKEに
 「スプーたちがそうくんのおうちの近くに来るんだよ。会いたい?」
なんて予習してました。それに対してSOSUKEは
 「あいたーい。スプーのおうち行きたい!」
と、やや勘違いな回答だったけど、上々な反応。

で、当日のSOSUKEはと言うと・・・楽しんでるんだかどうなのかって感じ。ガクーン
知らないお姉さんの歌では真剣なまなざしで見つめるものの、歌も踊りもしない。
スプーたちが登場したときはさすがに目が輝いたけど、少し経つと飽きてしまった。
で、大好きなお菓子の"おっとっと"が食べたいと言い出して、そのタイミングで
おっとっとのおっとせい♪が始まったものだから、その欲求がピークに達しグズグズに><

どうにかこうにかその場をしのいで、ぱわわぷたいそう&スプラッピ スプラッパを聞いて終了。
いざ終わってしまうと半べそになって
 「もういっかい もういっかい」
と叫んでいたから、反応が薄かっただけで楽しんでいたみたいだけど・・・
もっと歌ったり踊ったりしてくれるかと思ってたからガッカリでした~。
でもまわりを見ても同じくらいの子は最後飽きている率が高かったかも。
3歳過ぎたくらいが一番いいのかしら。

ちなみに、家に帰るとちょうどおかあさんといっしょがはじまっていて、ぐ~チョコランタン
が始まるとビックリしてました。
 「スプー おうちかえった ついた」
と連呼。さっきまで近くにいたからねー、不思議に感じるなんて成長したものだ。

SOSUKEはぬいぐるみショーよりも電車車両基地とかモーターショウの方が喜ぶのかなー。


内容は・・・
[PR]

by acotoyas | 2007-02-27 23:21 | 日記

ネンネの道

SOSUKEの安眠グッズが時期によって変化しています。
グッズといっても、それはわたし自身なんだけど。

■1歳過ぎ■
夜泣きしたあとは必ずわたしの体を枕にして寝てました。
主におなか。たまに肩。うーあれは重かったな。

■2歳前後■
わたしのをずーーーっと触ってました。
もう寝たかな?と思って手を外すと大泣きし、でも耳を触るとすぐグー。
この状態はわたしは寝返りが打てなくてかなりしんどい!
だから「今日は耳禁止だよ」と教えて徐々に耳を卒業してもらいました。

■現在■
おてて
手をつないでないと寝れません。
耳より自由が利くからいいんだけど・・・。

d0006126_23253459.jpg1日中ママ不在で、パパに寝かしつけてもらうのはOKなんだけど、途中で起きたときは絶対にママじゃないとダメという悪い(?)習慣ができてしまってます。夜泣いたときにパパがなだめに行くと「きらーい」と言われてしまう始末。昨日は「散々一緒に遊んだから大丈夫だ」と意気揚々となだめに向かった198だったけど、やっぱり嫌いと罵られ撃沈でした。

まだ2歳だからいいのだけどね。それに「ママじゃなきゃだめ」「ママの手がいい」なんてなんともかわいいんだけど。のびた並の速さで寝て、そのまま朝起こさないと起きないみたいな生活にも憧れちゃう。

※画像と本内容は関係ゴザイマセン

[PR]

by acotoyas | 2007-02-26 23:29 | そうくん

またお邪魔してきました

またまた神楽坂のSA邸にお邪魔してきました。
今日は旦那さんのSEくんもご在宅。
そしてこちらは198も一緒。

SAちゃんは元同僚で、イコール198とも元同僚☆
わたしたちの結婚前にも夫婦揃ってお鍋をしたことがあったので家族で行っちゃいました。

手土産は、以前 コバが買ってきてくれたクリスピークリームドーナツ
コバ&チエちゃんが1時間並んだと言っていたけど、もうそのブームも去ったかな?
なんて期待していたのに、行ってみると長蛇の列!!
やっぱりきっかり1時間並んで購入しました。
でもホント、店頭で配布されている焼きたてのドーナツは抜群においしかった(>▽<)

SAちゃんは妊娠7ヶ月過ぎ。
1ヶ月ぶりだったけど、おなかはまんまるになってやや重たそうになってました。
すくすく成長しているんだねーベビーちゃん♪

SEくんと198はお決まりのテレビゲームを開始。
いっつもいっつもゲームします、このお二方。
今日はウィニングイレブンだけじゃなくて戦いモノもやってました。

d0006126_23211131.jpgSOSUKEはというと・・・こんな感じで記念撮影。
これはなんでしょう?
正解は、SAちゃんの愛しのペット"まるちゃん"のお部屋の屋根。
d0006126_23213435.jpgそのまるちゃんはこちら。
ちっちゃくてチョコチョコ動いてかわいかった。
Theハムスターって感じで、このランニングマシーン(?)で運動しまくりでした^^
SOSUKEはかなーり夢中になっていて、時々話しかけたりなんかしてたよ。

少し遅くまでお邪魔して帰宅。
SEくんが発熱してる中ゲームやらSOSUKEの会話やらにつき合わせてしまって
大変だったのではないかしら・・・^^;
恐らく今頃高熱にうなされてダウンしていることでしょう。
どうぞお大事に!


それにしても、今日は激寒だったなぁ~。

[PR]

by acotoyas | 2007-02-24 23:33 | 日記

食事、滞ってます

気管支炎からやっと復活したSOSUKEです。10日近く家に引きこもっていたけど、昨日から公園や散歩に出かける日常へとやっと戻りました。聞くと、近所の友達もみんな同じ時期に肺炎やらインフルエンザやらをこじらせていたようで、暖冬とは言ってもやっぱりウィルスの冬なんだなーと思ったりなんかして。

ところでところで。
SOSUKEくん、最近食事の方の成長が滞っております。

1歳過ぎまではほとんど好き嫌いなくなんでもかんでもバクバクと食べてくれたのに、徐々に 葉モノがダメ 豆類がダメ シャキシャキ野菜がダメ ダメダメダメ・・・となっていき、ついには最後の牙城(?)であった根菜もダメーってなってしまった。おまけにお肉も気まぐれで食べないときもあるのだ。こうなると食べれるものは白米だけ。。

好き嫌いが多い子はたくさんいるから、時期的なものだしそこまで考えすぎなくてもいいとは思うけど、やっぱり栄養バランスの偏りが気になってしまう。それに、ママとしても作り甲斐がぜんっぜんないっ!!
 「これならイケルでしょ?!」
と、SOSUKEのことを考えて作った料理も、食べる前に見た目で口を真一文字に閉じられる。ちなみに彼にとっての"見た目"というのは、綺麗とか豪華とかじゃなくて見慣れているかどうか。たとえば、かまぼこはプレーンのなら食べるのにキャラクターモノはNG。ちくわは単にカットして出すと食べるのに調理しちゃうとNG。手を掛けると余計に食べなくなっちゃったりして、もうママはやる気もおきましぇん。

d0006126_22172392.jpgで、今日の夕飯。

・納豆ごはん
・豚と根菜の味噌炒め(ジャガ&人参)
・ひじき
・中華スープ(卵&玉葱)


ひじきは無理だろうと思いつつ出してみたら、食べました。なんでひじきが食べれるんだ?!どう考えても見た目NGでしょ?!ナゾだよーナゾ。あと、人参をクマの型で抜いて出したら「プーさんプーさん」と大喜びで完食してくれました(^▽^)この作戦でしばらくはイケそう♪残念ながら玉葱はダメでした。トロトロになってもアレだけはだめなんだよなぁ。

きっともう少し経てば コレも食べれるようになった、アレも食べてくれた♪なんてことになるんだろうケド。決して細身ではないから、多少食べなくても体力落ちることもないだろうからいいんだケド。そうなんだケド。やっぱり出したものは残さず食べて、おいしかった♪ごちそうさまーという日が多ければ多いほどママ業もやりがいがあるってものなのです。



More
[PR]

by acotoyas | 2007-02-22 22:34 | そうくん

銀河鉄道

今日BSフジを見ていたら『銀河鉄道物語』なるものが放映されていた。
999ではなく、777(スリーセブン)の特急列車で少年が旅をする物語。

 ⇒銀河鉄道物語

調べてみるとこれは3年くらい前の作品で、再放送らしい。
松本零士の作品で、999の続編とのこと。

実はわたし、アニメの銀河鉄道999にかなりはまったことがあって、夕方に再放送していた時期にビデオに撮ったりして全話制覇しました。
奥が深いというか、味があるというか、心にしみる物語・・・ジーン。

まわりの人に聞くと999を知らないという人はいないけど、何のために旅をしているのかとか、最後どうなるのかとかまで知っている人はほとんどいません。
今までこの話ができたのは、元同僚のSさんだけ。
彼女は確か、メアドも999だったような・・・。

まぁわたしははまっただけでマニアではないので詳しいことはわからないんだけど。
続編ってことでHPでいろいろ見ていたら、999の最後に出てくる『有紀護』の弟『有紀学』が主人公。
チラッと見た限り、わたしが知っている999とはかなり雰囲気は違って、どちらかというと宇宙戦艦ヤマト的な感じ。(ヤマトは全然知らないけど、イメージで)
鉄郎と比べるととてもハンサムな主人公だし。
あのブサイクさ加減がたまらなくよかったんだけどね^^

時間があったら、BSフジの再放送もチェックしようかなと思います。
でも19時半~っていういのがネックだなぁ。


嗚呼
[PR]

by acotoyas | 2007-02-20 21:03 | お気に入り

この度、花より男子を制覇しました

花より男子―完全版 (Vol.20)

今ドラマで人気の「花より男子」の漫画を読破しました!
近所のお友達が1冊1,300円の完全版を全巻持っていたので
先週借りたのです。
全20巻。普通の漫画だと30巻くらいらしい・・・長かった><

普段漫画をまったくと言っていいほど読まないわたし。頻繁に読んでいたのは中学生までで、高校からはほとんど読んでいないのではないかなぁ?嫌いではないけど、「買うほどでもないし」「借りるほどでもないし」みたいな感じで通り過ぎてました。この「花より男子」についても昔途中まで読んだことがあっておもしろいなーと思いつつ、やっぱり通り過ぎてました。

でもでも、ドラマを見てると自分が高校生に戻ったかのような気持ちになってはまってしまって、ぜひぜひ漫画を読みたくなり大人気なく夜中まで夢中になって読んでしまった・・・。タイミングよく(?)SOSUKEが風邪薬の影響で昼寝3時間、夜は8時半に寝てくれていたので♪

感想としては、前半は「ありゃー、この服古っ」「ポケベルかよっ」みたいな、なんとも時代を感じさせる場面が多々あったのですが、それは後半になるに従って薄れてきたかな。話はやっぱりおもしろかった!なんだかチューしすぎな印象もあるけど、Happyなんだから仕方ないね~。
最初から漫画を知っていたからドラマとのギャップとかはそんなに感じなかったけど、漫画の方がつくしは天然で、道明寺は怖く、花沢類は影薄い・・・。ドラマと漫画は結構内容が違うから、やっぱりドラマも最後まで見なくっちゃ。

とりあえず、わたしはもう玉の輿にのることはできないから、グリーンジャンボで夢を買おうかな。


ちなみにわたしは、恋愛するなら西門、結婚するなら道明寺。
やや難アリ影アリって感じの男性が好みなのです。
あ、198氏には難も影もないんだけどね。いや、好みではないという意味ではなくて・・・◎ぐるぐる◎


[PR]

by acotoyas | 2007-02-19 21:39 | お気に入り

そりゃわたしがこの歳だもの

実は数週間前から、父が体調を崩していました。
見るからに体に異変が起きているとわかるその様子に、母と一緒にかなり心配していました。
弟にも電話をして顔を見せに行きがてら様子を伺ってもらったりして、なんだかバタバタと
毎日が過ぎた気がします。

病院に行って検査をしたら再検査が必要と言われ、落ち込む両親・・・。
もう本当にガクーンと落ち込んでるって感じで痛々しかったです。
問題がある場所が場所だっただけに、入院&手術となっても最悪のことを考えたりして。

 「あーせっかくリタイアしてこれから第二の人生楽しめるときなのに」
 「SOSUKEと今までみたいにラブラブしたりできなくなるのかも」

とか。

あれこれ書きましたが、結局再検査の結果、手術する程度ではないとの診断。
とりあえずホッとしましたが、これからは養生が必要なのは確か。
何もない健康体ではない、ということ。
お酒を控え、食事も管理が必要で、父にとってはしがらみが増えることになります。

「SOSUKEと係われなくなるのはツライって言っていたから、多分摂生できるよ」
と母は言ってました。
SOSUKEの孫パワーはこんなところでも大活躍です。
わたしがSOSUKEを生んだだけでかなりの親孝行になってるんだなぁと改めて実感しました。

わたしもいい歳だから当然だけど、父も母も老いてきています。
毎日元気に暮らしているからついつい甘えてしまうけど、見た目以上にやっぱり中身は
それなりにガタが来ているんだろうと思います。
なぁーんてことを本人に言ったら「そんなことないよ」と怒りそうだけど。

とりあえず目下の目標はSOSUKEの成人式を見届けてもらうことかな。
そして、自分自身も親孝行をしようと決意を新たにしました!(←サヤカ風に)


余談の余談
[PR]

by acotoyas | 2007-02-16 21:31 | 余談

マイコ?

SOSUKEの鼻水と咳が出始めて1週間。
38度以下の微熱とひどい咳が気になったので久しぶりに小児科へ行ってきました。
すると・・・

 「気管支炎マイコプラズマ肺炎ですね。」

とのこと。
肺からゼロゼロ音が聞こえるようです。
マイコプラズマ肺炎は大人も子供も関係なく今大流行しているらしく・・・。
実は近所のRちゃんも金曜に診断されたばかり。
よく一緒に遊んでたからなぁ~同じかなぁ~。
潜伏期間が2~3週間あって、発症からまだ日が浅いために様子見となりました。
とりあえず薬を処方してもらって帰宅。

本人は至って元気なのでわたしも"看病 看病"ってならずに済んでます。
薬が効いて咳が治まればいいんですけどねー。

今週は久しぶりに前に住んでいた所のお友達と会う約束をしていたから残念!
こればっかりは仕方ないか。
そして週末の予定も・・・このままだと微妙だわ。
この際、体力温存して来週明けたら元気モリモリになるしかないね。

[PR]

by acotoyas | 2007-02-13 21:23 | そうくん

新居訪問 と 男二人旅

d0006126_014724.jpg今日は新婚のMEGUの家に遊びに行きました。1月に越したばかりのピカピカです。ていうか、旦那さんのMくんはまだ若いのに一軒家を購入するなんて・・・未来へと着実に歩んでいるって感じだわ。

夕飯は夫婦お二人の手料理をいただいちゃいました。Mくんのご実家で代々?伝わる鶏唐の甘辛(勝手に命名)は絶品でした。そしてJ持参のドレッシングで食べた生ハムのサラダもおいしかった~。

一軒家ってやっぱり「THE 家」(?)って感じで、たまに変なため息がでてしまった。なんかとっても「家族」を連想させる感じで・・・。いや、狭いながらも我が家のマンションも大好きなんだけどね。「あーMEGUはここで子供を二人作って家族を作っていくんだな」とか、勝手に他人の家族計画を練ってしまったわたし。


一方その頃・・・

d0006126_021773.jpg留守番していた198パパとSOSUKEは、ありえない軽装でありえない僻地へと旅していました。
 「駅で電車みて、それから公園行ってサッカーしてくる」
と張り切って出て行ったはずが、MEGUの家に付いた頃メールを受信すると、
 「○○に来てまーす。ありえないくらい遠いよー」
とのん気なメール。片道1時間半ちかい田舎へ電車の旅をしていたのです。

d0006126_0211832.jpg父と子でかなり楽しんだようで、帰り道でNゲージの特急電車を1個買ってもらっていた。そして新しい言葉も習得、っていうか教え込まれたんじゃないかと思うんだけど、できるようになっていた。それは

 「ひでぶ あべし たわば」

北斗の拳用語ですね。ちょっと母としては避けて通りたい分野なんだけど・・・仕方ないか、男二人にしたのはわたしだから。

SOSUKEが寝る頃に帰宅すると、やや風邪気味だったSOSUKEがひどい声になっていました。パパと楽しみ過ぎて多分ムリしたんだろうなぁ~。やや微熱気味だし。ご近所のお友達が気管支炎になってたから、久しぶりに連休明けは病院かな。



[PR]

by acotoyas | 2007-02-11 23:11 | 日記

過酷好き

198がダイエットに成功している。
正確には目標体重までまだみたいだけど、私的には今の体型を維持してくれれば
十分なレベルに戻ってくれた。

198はここ数年、10kg単位の体重増減を繰り返している。
10kgってかなりの違いですよっ。
マックスのときは顔はまん丸で頬にお肉がつくせいでアンパンマン?!トーマス?!って感じ。
それが痩せると首が長くなってアゴが見え、肌ツヤも出て若干若返りスッキリするのです。

このダイエットが、いつもいつも過酷。
小太りの友達とダイエット競争をしてやる気を起こし、それに向けて並々ならぬ努力をする。

 1.SOSUKEが寝た後、2時間ほどのジョギング(・・・深夜だから危険!)
 2.通勤or帰宅時、1時間のウォーキング(・・・帰宅時は結局終電になる)
 3.定時後に2~3時間ジムへ、その後会社へ戻って仕事(・・・結局これも終電)
 4.食事の量が極端に減る(休日は家族も協力して、おから・こんにゃく・もやしなどを食す)

平日も休日も忙しいから、通勤時や夜に時間をつくらないとダイエットもできないみたい。
人によっては過剰に忙しいと痩せる人もいるけれど、198の場合ストレス発散で食べて
しまうから、忙しさは全くダイエット効果なし。これが残念なところだね。

で、いつもはダイエット成功後維持できるのは1~2ヶ月。
徐々に元の体型へとホラー映画のように戻ってしまう。
これは健康上絶対によくないし、妻として健康管理をしたいところなのだけど
なんせ自宅でゴハンを食べる機会がほとんどないから管理ができない。
結局は198自身の気の持ちようなわけで・・・

幸い、今回はダイエットではなくて、維持が目的だと彼は言う。
その言葉をぜひとも実現して欲しいものです!!
だって、服を買ってあげたいのに「痩せてから!」って言うもんだから
いつまでたってもボロイ服を会社に着ていくことに・・・。
頑として太い時期に服を新調しない主義なのだ。
ま、その気持ちがなくなったらおしまいだからいいのだけど。
198のご両親もややふくよかだから、やっぱり日々の努力が大切です。

どうなることやら。
乞うご期待!

[PR]

by acotoyas | 2007-02-10 22:39 | 余談