<   2006年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

大きな公園へ

この辺りでは有名な大きな公園に遊びに行ってきました。前日に急に思い立ってご近所さんにメールして、当日はRYOちゃんとYUMAくんも一緒してくれました☆滑り台などの遊具もあるのですが、せっかくなので原っぱに行ってボール遊びやシャボン玉を飛ばして思う存分走り回ってもらいました。

d0006126_2262941.jpgこの3人、毎週木曜のサークルでも一緒でお家に遊びに行き合う中なので会う頻度はかなり多いのですが、みんな暴走派で遊び方や好みも似ているので衝突ばかり。みんな適度に強くてやってもやり返せて泣いてしまうことも少ないのでいいのですが、これまでイマイチ仲良しな様子を見れなかったのです・・・。

が、なんとこの日、3人は常に一緒に行動していました。ひとりがボールを投げればみんなボールを持って投げて遊ぶ。大きな石によじ登ればみんなも登って「ヤッホー」と叫ぶ。鎖で遊んだり、道路でゴロンとして「ネンネー」と言ったり、犬の真似して「ワンワン」と言いながらハイハイしだしたり。ソウスケが見えなくなると「そうくーん」と言って探してくれたりしました(^▽^)

こういうのって微笑ましくて幸せな気分になります。

お昼は公園内のレストランでバイキングを楽しみました。小学生以下は無料なので、大人700円で二人分の料金、主婦に易しい価格です☆

自転車で10分強の公園なので行こうと思えばいつでもいけるのですが、なんせ広くて親が疲れてしまうのでなかなか腰があがりません。でもこんなに楽しい様子を見れるならもうちょっと頻繁に通ってあげようかなぁ。
d0006126_2212275.jpg

[PR]

by acotoyas | 2006-10-31 23:53 | 日記

ネンネの習慣

SOSUKEの寝かし付けにはほとんど時間はかかりません。10~20分くらいでしょうか。いつからか抱っこをしないでネンネができるようになって、その頃から "スムーズに眠りに入れるように" と子守唄を歌ってあげる習慣がついていました。子守唄といってもアンパンマンとか車の歌とかですけど。ただこれが、最近わたしを悩ませる種となっていました。お昼寝も夜のネンネも子守唄を歌わないと怒り出すようになってしまったのです。
 「ブーブー(歌えー)!!アンパンー(歌えー)!!」
と、こんな感じで。・・・1曲2曲で済むならいいのですが、長いと20分くらい歌い続けなければならず、喉が痛くなってしまうこともありました。

以前、お友達の5歳になる子供の話で 「幼い頃から寝る前に絵本を読む習慣があって未だに2~3冊必ず読ませられている、そのせいでまだひとりで寝れないんだ」 と聞いていたので、そういう習慣になっては困ると常々思っていました。

で、最近しっかりと言葉を理解して我慢なんかもできるようになってきたと判断して、ある日寝る前に
 「今日はブーブーのお歌うたわないでネンネしてみようか。できるひとー?」
と問いかけてみたところ
 「はーーい」
と素直に返事をして、そのまま自ら目をギューッとつぶってゴロゴロしながら眠ってしまいました。

 「なんだよー☆☆やればできるじゃないのーー!!★★」

歌をやめたばかりの頃は眠るまで時間がかかったのですが、2週間経った今はすんなりと眠れるようになっています。ただ、寸前まで遊んでいるため布団でも楽しそうにしているSOSUKEをネンネモードに持ち込むために、必ず 『今日一日を振り返ろう!』 と言って、ほんの2~3分ですが "朝起きたときから夜ネンネするまでの出来事" をお話してあげるようにしています。それを暗い部屋で思い出しながら聞いているとなんだかオネムになるようで、最後に
 「今日も一日楽しかった?」「はーい」
 「じゃあネンネしようか」「はーい」
このやり取りですんなりとネンネに入ってくれるようになりました^^


このまま 歌⇒寝る という習慣がとれなかったらどうしようと思っていたのに、こうも簡単にその悩みが飛んでいってしまうとは・・・親孝行な息子だわ。子育てのし易さから導入した習慣も、それが根強い習慣になってしまうと大変なことになってしまうので、これからも時期がきたらちゃんと断ち切るようにしよう!

d0006126_2344181.jpg
お昼寝から起きてきてアンパンマンに抱きついていたら2度寝してしまったSOSUKE

[PR]

by acotoyas | 2006-10-28 23:54 | そうくん

こわい コワイ 怖い

いつの間にか「怖い」という言葉を覚えたSOSUKE。
怖いと思ったものをしっかりと「怖い」と伝えられるようになっています。

一番最初にママに「怖い」と伝え、抱きついて泣くほどの怖さをおぼえたのがトーマスの実写版の本。元々トーマスは苦手なSOSUKEだけれど、TVはもう楽しんで観れるようになりました。でもその本はどうしても怖いようで、気付くといつもAVボードの下の隙間に隠されてます(^^;)

次は、先週TVで放映していた五つ子ちゃんの成長期で出てきたお父さん。大家族のご両親って迫力ある人多いですが、、、そのお父さんの怒り方が怖かったみたい。怒り出すと突然「ギャー!!こわいー」と抱きついて大泣きし、見ないように顔を手で覆ってました。翌日から「お父さん」という言葉を聞いただけで泣き出すようになりました。

先週末は、慰労会で久々に再会したを怖がっていました。でも怖いと言うわりにはひざに座ってゴハンを食べさせてもらっていたので人見知りではないみたい。怖いと言われた弟は相当凹んでましたね・・・。うん、怖いと言われるのはショックよね。

d0006126_23454661.jpg←そして今朝からはコレ。
わたしより先に目を覚ましたSOSUKEは、わたしの携帯をガチャガチャといじっていたのですが・・・、偶然にも自分の画像をこんな風に編集してくれちゃったのです。ホント、ワケも分からずボタンを押してただけなのにこんなにもうまくできあがってビックリ。これが相当怖かったようで、それ以来わたしの携帯を見ただけで泣き出すようになってしまいました~。・・・自分でやったくせに(‐_‐)ま、イタズラされないからいいですけどね。

それにしても、本当にしょっちゅう「こわいこわい」と口走っているSOSUKEです。あまりいい傾向ではない気がしてなりません。人見知りしないし、暴走するし、怖いもの知らずって感じだったのに・・・成長したってことですねー。でもあまり怖がるようだと子育てにも支障が出そうだし、おびえている姿はやはりかわいそうなので少し気を配ってあげようと思います。
[PR]

by acotoyas | 2006-10-24 23:56 | そうくん

雨の日 と おけいこ

d0006126_14581552.jpg関東地方、今日明日の天気はどうやら雨のようですね。雨だと買い物も行けないしSOSUKEを公園にも連れて行ってあげられなくてどうしても家でダラダラと過ごしがち。 最近ようやく『おえかき』に興味を持つようになり、結構な時間をこうしてガジガジと意味不明な線を描き続けています。でも途中から「でんしゃー」「バイキンマン」「ブーブー」を書けと急かされ、書いてあげても即効で消されもう一度書けと・・・この繰り返しで母はイライラするのですが。


少し話は変わって・・・

金曜日に児童館で顔見知りのママたちがおけいこについてアレコレを話をしていました。どうやら先週ヤマハ音楽教室に体験に行って来たらしいのです。

実はウチの近所、徒歩圏にいい公園がなく、スーパーのキッズコーナーもしょぼしょぼ、児童館もイベントのない日は閑散としていてやや汚い・・・。有名な大きな公園もあることはあるのですが、自転車で20分かかるので毎日利用するのはちょっと無理。こういう理由もあって、ママたちは"遊ばせる場所"を求めているようなのです。確かに真夏を乗り越えるのは本当に大変でしたっ。雨の日の過ごし方も同じようにみんな苦労しているみたいだし、おけいこに頼りたくなる気持ちは少し分かるのです。(本当はママが子供と向き合ってしっかり遊べばいいんだけどねぇ)

ご近所のお友達も8割の子が既におけいこをはじめています。2歳前後なのに8割ですよー!!わたし的にはかなりビックリです。お受験が盛んな地域でもないのに。 どの地域でもおけいこ率って高いのかしら? わたしは幼稚園のときにバレエ(←遊び)とピアノを習い始めた記憶があって、それもあっておけいこは幼稚園からとか思っていたのですが。。。時代は変わったのですね。

スイミング、音楽教室、英会話が主流でしょうか。「2歳なりたてで英語?!」とちょっとビックリしましたが、その子はりんごを見ると「アッポー」なんて言っちゃったりして、なるほどねーと関心してみたりして。

そういう中にいると、「もしウチの子におけいこさせるなら、やっぱりスポーツ系かな」とかついつい妄想してしまいます。で、198にご近所の状況とか話してみたら、結構ノリノリでちょっとビックリ。
SOSUKE サッカー日本代表化計画』を進めるべく、スポーツクラブの体育コース(スイミングではなく)に入れようかと話が持ち上がっています。幸い、歩いて10分以内のところにコナミスポーツクラブがあって、すでに仲良しのMIHAYAちゃんがスイミングに通っていて情報も入りやすいのです。

年内に体験に行ってみようかと思っています。行ったら最後、のめり込んでしまうかしら^^;
でも今は週イチで必ずサークルがあるし、他にも月イチのサークル2個、児童館のイベントにも参加しているし・・・ちょっと忙しくなっちゃうかなぁ。忙しいくらいの方がわたしは楽しいのだけどね♪(お金がかからなければ)
[PR]

by acotoyas | 2006-10-23 15:32 | 余談

母の慰労会

母が今月初旬に会社を退職しました。
ただのパートではあったのですが、なんと勤続18年!!私が社会人として生活した年月の倍以上です。自宅から歩いて10分のところにあった会社だったのですが、所属している課が移転することとなりそのタイミングで辞めることにしたのです。

パートであってもやはり18年もいる古株、母は『何でも知っている陽気なおばちゃん』といった存在だったようです。その会社では大親友もできたし、娘息子と歳の変わらない人たちとゴルフを習ってラウンドしたり食事をしたり、、、若さを保つための最高の職場だったようです。辞めた後も何度も色々な人たちに送別会を開いてもらっていて、改めて母の大切な居場所だったんだなーと思いました。

で、頑張った母のために、ウチと弟夫婦で慰労会を開いてあげることにしました♪それも内緒で^^
最初からわたしがランチをおごってあげる約束をしていたので二人で待ち合わせをし、1時間のマッサージを楽しみ、そして予約していた 『梅の花』 へ・・・。するとそこには、198とSOSUKE、弟夫婦、父の5人が待っていたのですー☆
母はビックリしてアワアワ。福岡勤務で参加できなかった弟からはお花が届けられており感動してました。

うん、大成功。喜んでもらえたようです。
お祝い事で家族が揃うのは、父と母にとっては一番嬉しいことでしょうからね♪
[PR]

by acotoyas | 2006-10-22 23:34 | 日記

盗難にあってみるものだ

大殺界な日をblogで告白した翌日、元同僚のホから1通のメールが届きました。

 『大変だったね。ウチのお米分けてあげるよー』

なんと嬉しい(>▽<)!!
ホの旦那様のご実家でお米を作っていて、それを5kgも分けてくれると言うのです。
実は以前も1度いただいたことがあって、いつも2流の安いお米を買う我が家にとって
そのお米は数段上のおいしさです。
その記憶もあって、ずうずうしくもお言葉に甘えていただくことにしました。

で今日、ドライブがてら届けてくれるとのこと。ありがたやぁ~。
お礼に 弟から届いた梨 と、何かケーキでも買って・・・なんて思ったのですが
おいも掘りでGETした大量のさつまいもでスイートポテトを作ってみようと思いついたわたし。
お菓子作りなんてほとんどしない初心者なわたしが、人様にお礼であげるお菓子を
作ろうなんて逆に失礼?!と思いつつも、チャレンジ。
見た目はやっぱり初心者並でしたが(卵黄塗ったのに照らなかった・・・)
味はなんとかスイートポテト。・・・愛情だけでも伝わればOKデショ?!
d0006126_2335592.jpg


夕方、ピッカピカの新車で登場したホ夫婦からお米をいただき、無理やり(?)お礼も
渡してバイバイしました。
その後ホ夫婦は空気清浄機を買いに新宿へ向かいました。
空気清浄機、買いすぎー!ホはあっちゃんを止められたかしら(^^;)


盗難に遭ったときはかなり凹んだけれど、逆に人のやさしさに触れられて
なんだか得した気分♪
ホ、本当にありがとう~!!
[PR]

by acotoyas | 2006-10-21 23:05 | 余談

うんどうかい

児童館の2~3歳児向けのサークルに初参加してきました。
『秋のうんどうかい』をするとのことで、ホールで走ったりリズムしたりするのかなーなんて
思いスカートで行ったら・・・、外で、それもハチマキしめて玉入れやリレーをやるとのこと!
さすが2~3歳児向け!!本当に「運動会」でした。1歳児とはワケが違います。
d0006126_14162262.jpg

とは言っても外には砂場や滑り台があるので集中して参加してくれるわけもなく
SOSUKEはお友達とキャーキャー言いながらハイテンションで遊んでました。
せっかくなので強制連行して、玉入れとフラフープリレーだけ参加。
さすがパパとママの子、なかなか足は速かったぞ!(親バカ)

2~3歳児向けのプログラムはSOSUKEにとってかなり高度。
今後大丈夫か?!2歳半過ぎた頃には追いつくのかしら。
それまでちょっと大変だわ~、親が。

そして改めて、子育てにスカートは禁物(‐_‐)

写真は同じマンションのRYOちゃん(2歳4ヶ月)と。同じ青チームだったねー☆
[PR]

by acotoyas | 2006-10-20 14:22 | 日記

おいもほり

d0006126_22563363.jpg
毎週参加している保育園のサークルで、近所の農園においも掘りに行ってきました♪2株で200円。1株に3本くらいのサツマイモがついているからとってもお得だし、なにより楽しい☆ま、SOSUKEはじめ子供たちは一生懸命おイモを掘っているママの傍らで土いじりをして遊んでいるだけだけれど。あ、子供の靴はひどく汚れることを予想して、大人用の靴下を上から履かせています。グッドアイデアー!

このサツマイモ、どう調理しようかな。サツマイモってあまり料理で使ったことなかったりするわたし。大学芋か、スティックにして揚げるか、お肉と一緒に煮るか、かぼちゃと一緒にサラダにするか・・・ムー重いなぁ。

d0006126_22595337.jpgSOSUKEはというと、おいも掘りよりも幼稚園バスに乗れたことがとっても嬉しかったみたいです。

←バス車内でのSOSUKE

到着したときも降りたがらないし、畑に向かうときもおイモよりもバスーって泣くし。
おいも掘りが終わって保育園に到着し解散になっているのにひとりだけバスから降りようとしない。
始終「バフーバフー」(バス)と叫び続けていました。
普通の路線バスに乗ってもこうはならないのに・・・、やはり子供サイズで楽しい雰囲気が漂う幼稚園バスは魅力的なのかしらー。

[PR]

by acotoyas | 2006-10-19 23:06 | 日記

ビッグサイズだけど美味

福岡勤務の弟から梨が送られてきました。
なんでも、お付き合いのある会社の担当者が同級生で仲良くなり、その子の実家が熊本で梨農園をやっているというので農園から直送してくれたのです。

d0006126_010154.jpgそれが、今まで見たことがないほどの大きさ!!直径12~3センチってとこでしょうか。そして、オオモノって味がイマイチという印象なのですが、とってもみずみずしくて甘くておいしかった☆SOSUKEもガブガブかじりついていました。

私たち夫婦は地方に田舎がないので、こういう喜びって滅多に味わえません。

ビッグサイズが全部で10個。
食べ切れそうもなかったので、ご近所にもおすそ分けしました。

弟が 梨を送ってくれたから 10月18日は 梨記念日


※ご参考までに、『荒尾梨』という種類だそうです。お試しアレ♪
[PR]

by acotoyas | 2006-10-19 00:12 | お気に入り

数子的には大殺界?

遅ればせながら、SOSUKEのポリオ2回目の予防接種を今日してきました。
特に問題なくスムーズに終わったので、帰りにお米を買いにスーパーに寄りました。

お会計を済ませ、重たいお米を持って、自転車に乗車、家の自転車置き場に到着。

「あれっ?!バッグがない!!」(=鍵もお財布もない!!)

頭が真っ白になって急いでスーパーに戻りサービスカウンターに向かいました。
が、届いていないという。

携帯ないしお財布ないしないし、SOUSKEのお昼まだだし眠そうだしお茶も切れちゃったし、オムツも代えがないし、銀行でお金下ろしたばかりだし、印鑑通帳母子手帳も入ってる・・・。

いつもと違ってちゃんと貴重品が入っているバッグだということに気づいて泣きそうになりました。

でも次の瞬間。
チャリ置き場で荷物が嵩張っていたもので隣の自転車のカゴに一時的に自分のバッグを
入れたことを思い出し、SOSUKEを担いで急行!!

ありましたー☆★☆★

サービスカウンターで心配をかけてしまったおば様にお礼を行って自転車に戻ると・・・。

ない(゜о゜)
ないのです!!


スーパーで買い物したお米たちが。

 ・バッグの貴重さ
 ・すっごく急いでいた
この2点から、重いSOSUKEと重いお米を担ぐことを断念して、買い物袋はカゴに置いたままサービスカウンターに向かったのです。
自転車のカゴから買い物袋を盗むなんてありえない、と思っていたのですが、そうではなかった・・・。いるんですね、普通に、たくさん、悪い嫌な人は。被害はお米+チョコチョコとした食材で計3,000円くらい。バッグに比べれば被害は比べ物にならなかったのでよかったと言えばよかったのですが。

凹みました。
自分のミス と 悪い人の存在 に。

なので家に帰ってSOSUKEのお昼寝中、たくさんお菓子を食べて元気を出しました。
ご近所さんにもメールをしてスッキリさせてもらいました。
よく考えれば、必要以上に自転車漕いだし、必要以上にみょーうな汗をかいたしダイエットにもなったかなと前向きになってみたりもしました。

どうやら、子供用の自転車のヘルメットも頻繁に盗まれているらしいです。
買い物中は邪魔なのでカゴに置きっ放しにしていましたが、今後は止めます。
嫌な世の中ですが、自分の生活を守るためには自分で対策をとらなくてはいけませんね。
皆さんもお気をつけください。
[PR]

by acotoyas | 2006-10-16 23:07 | 日記