<   2006年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

福岡からこんにちは

この週末、福岡勤務中の弟が研修で東京に来たついでに遊びに来てくれました。(じじばばもい一緒に)

3人姉弟の末っ子で、頭はいいのだけれどどこかヌケていて、いつまでも末っ子感があるかわいい弟です。小さいころから怪我三昧で、骨折3回、交通事故1回、前歯は差し歯、ヘルニア手術済み、ともう体はボロボロ、虫の息です。福岡ではサーフィン中に怪我して頭を7針縫ったとか・・・。両親は「ホントに心配の種だ」とよく言います。

その弟、初の甥っ子SOSUKEが本当にかわいい様子。これまで計4回くらいしか会っていないのだけれど、今回はそのブランクを感じさせない馴染みの早さ!やっぱり血縁だからかな?遊び方もとっても上手で198も感心していました。
d0006126_1654317.jpg
すっかりなじんだ男3人、楽しそうです


d0006126_1662572.jpg弟は毎回かなりヒットなおもちゃを買ってきてくれます。未だにお気に入りのメリー、アンパンマンカレンダー、そして今回はプラレール!とうとうSOSUKEがプラレールデビューしました。
まだ手を出しそうで早いかな?と思っていたのに、大喜びでレールを走る機関車を眺めています。今後は増えていくプラレールの収納に悩む日々となりそうな予感・・・。


夜ご飯を一緒に食べ、窓からの花火を見て帰っていきました。
今度会えるのは1年後かな?楽しみにしていまーす。

夜の図
[PR]

by acotoyas | 2006-07-31 16:13 | 日記

女性にはタブーな話

今日はうちに近所の3組の親子が遊びに来ました。
そこで話題になったのは、それぞれの年齢について。
話のきっかけは部屋に無造作に置かれた高校の卒アルの年号を見て。

今まで誰も触れようとはしなかった話題。
でもみんな気になっていたであろう話題。
ママ友っていうのは年齢関係なく子供が同級生だと仲良くなるものだから。
見た目で想像はするけどわからないんだよね。

で、わたしの予想は

 Mちゃんのママ わたしの4コ
 Rくんのママ   わたしの3コ
 Yくんのママ   わたしの2コ

正解は

 Mちゃんのママ わたしの3コ
 Rくんのママ   わたしの2コ
 Yくんのママ   わたしの2コ

Yくんのママは実年齢と予想に4歳も差が!!
お肌がピチピチで童顔だから、まさか年上とは思いませんでした!
お肌ってタイセツ☆

出会うママ友は結構年上率が高いです。
前住んでいたトコの友達もみんな2~3コ上だったし。
わたし自身全然若くないが故に年上の方が多いという事実に正直驚きです。
ま、わたしが若いママの輪に入ってないってだけかもしれませんけどね。(空気が違うカラ)
とは言っても世間で言われているように、本当に初産が高齢化しているんだなぁって感じます。

そうそう、年齢の予想をするために話題にあがったのは・・・
 『KAN"愛は勝"のヒット時、小学、中学、高校?何年生??』
でした^^


ま、どちらにしてもここではわたしの年齢は非公開なんですけどね^^;
[PR]

by acotoyas | 2006-07-28 23:26 | 余談

言葉と歌のあいだ

冷静と情熱のあいだって、ありましたよねー。
ちょうどわたしが江國香織さんの本を読み漁っていた時期なので、読んで映画も観ました。
なつかしいな~、確かS社で働いていたよな~、Kさんと観たような気がするな~。

ってほわーんとしたみたりしましたが、話題は全然違います。

SOSUKEくん、最近やっとこさ言葉が出始めているのですが、歌にも反応するようになってきました。ペチャペチャ、ブチャブチャ系な独り言もなんともかわいいのですが、たどたどしく歌を口ずさむ時はホントにトロケソウです☆★☆★

 ♪スプラッピスプラッパ
  正  うーみぎ  うーひだり
  誤  うーっわ! うーっわ!

 ♪きた!きた!とっきゅう
  正  きた!きた!とっきゅう ああー いっちゃったー
  誤  ちた!ちた!ああああああああああああったー

 ♪ヤッホー!しんかんせん
  正  ヤッホー しんかんせん ヤッホー しんかんせん
  誤  アッホー アッホー アッホー アッホー 

ま、メロディはまったく無視されているので歌ではないですけど、大きな成長です。

そうそう、消防車のことを『ちゃぷちゃぷしー』と言います。
全然違う言葉になっているところから、消防車という言葉の難易度がわかります。
奥が深いぞ~消防車!
[PR]

by acotoyas | 2006-07-26 22:57 | そうくん

年子3兄弟

月曜に高校時代の部活友達で久しぶりに集合しましたー。
今日はいつもの主婦仲間に加えて、寿退社したKOYAMA(すっぴん)も一緒☆

d0006126_215484.jpg来週1歳を迎えるKAITOくんはもうあんよができて、さらに取られるばかりだったおもちゃを自分で取ることもできるようになってました^^
2歳7ヶ月のKOUちゃんには大きな変化が!!KOUちゃんは生後4ヶ月から激しい人見知りが始まり、最近までボディタッチや話し掛けどころか目も合わせられない程でした。ママもそりゃもう大変そうで、お出掛け億劫になるくらい・・・。それが2ヶ月前から急に人見知りが終わったとのことで、この日もすごく楽しそうに過ごせていました。よく成長したね~エライぞ!!
SOSUKEはというと、音が鳴って動くトーマスのおもちゃに夢中。ひたすらトーマスで遊んでました。相変わらず手が掛からないわ~(昼間は)。

写真は、唯一3人が同じおもちゃで遊んだトコロ。
3人がそれぞれ学年が違う男の子年子ちゃんなので、一緒に遊べるまでは相当な時間が必要だろうなぁ。でも、年子ちゃんてホント大変そう・・・。想像するだけで冷や汗でます。

新婚のKOYAMAも順調に愛を育んでいるようで何より。


この楽しいひと時で興奮したのか、この夜そりゃもうすさまじい夜泣きをしたSOSUKEくんでした。なんなんだろうか、この夜泣き。もう2歳直前なのに><いつまで続くんだろう。今夜は泣きませんように・・・・
[PR]

by acotoyas | 2006-07-25 22:09 | 日記

家事すべきか、ゆっくりすべきか

昨日のSOSUKEの夜泣きは久しぶりにすさまじかった・・・。
わたしがそろそろ寝ようかな~と思ったちょうどそのときから始まりました。

悲鳴に近い声で泣きじゃくり、抱っこしても話し掛けても全然ダメ。
お茶を飲ませようとしてもダメ。
パパのところに行かせて我に返そうとしても余計にダメ。
大好きなコアラ抱っこでもダメ。
外を見せてもダメ。
ダメダメダメダメダメダメダメ。

45分くらい大声で泣き続け、落ち着いても布団の下ろそうとしようものならまた泣き出す・・・。
結局わたしが寝れたのは5時近く。ううーイライライラーーーだるーーーい。

その横ですやすやと寝続けていた198。ここまでくるとすごい精神です。
朝10時前にSOSUKEが目を覚ますと十分に睡眠をとっていた198が先に起きて朝食を食べていてくれました。
で、後から起きてきたわたしに198が
「SOSUKEとふたりで池袋行ってくるー♪」
と言って出かけてしまいました(゜д゜)

先週池袋に行ったとき、カフェで結婚指輪と時計を忘れてきてしまったので(ムムッ)取り出かけたのです。
ついでにふたりでランチもしてくるみたい。
恐らく夕方まで戻ってきません。

急にできた一人の時間。
いざとなると何していいのやら。
スーパーに行かなきゃ、とか、PCのセットアップしなきゃ、とか、家事のことばかり考えてしまうのが主婦の悲しい性。

なにしようかなぁ~。
[PR]

by acotoyas | 2006-07-23 13:12 | 日記

友人来訪

今日は元同僚のシとホが遥々うちに遊びに来てくれました。
久々にピザをデリバリーし、お茶を飲み飲みいろいろな話をしました。
まだ会社で頑張っているホから今のC社のオモシロ話を聞いたり
それぞれのパートナーのドキドキ話やらモメ事を聞いたり
SOSUKEのお相手をしてもらったり、楽しかった~。
5時間弱の時間もあっという間でした♪

そうそう、シは先週まで彼とギリシャ旅行をしていて、その写真も見せてもらいました。
写真家?!と思わせるような素敵な構図がいっぱい☆
ギリシャという国がとっても魅力的に感じましたよ。

ホは先月引っ越したばかりの新居からの訪問でした。
来月はこちらが遊びに行きます♪たのしみだー。

d0006126_12515289.jpgそうそう、おみやげに『たねや』の末廣饅頭と五六あわせをいただきました。ケーキなどの洋菓子もいいけど、こういう和菓子のお土産ってスキです☆ありがとう!!


 =余談=
  それにしても、ふたりともスリムな体系保っていたなぁ~。
  わたしはあの頃から2キロ増を保っている状態。よくないよくない。
  でもこの2キロがなかなか戻らないのだ。
  こういう友人に会うとダイエット意欲が沸いてくる!!
  2週間くらいがんばってみようかしら。

夕飯は・・・
[PR]

by acotoyas | 2006-07-22 23:34 | 日記

うんちサイン

秋生まれのSOSUKEがこの夏オムツを取るのは難しいと考え、
トイレトレーニングとやらは全然はじめてません。
しかししかし!!
なんとSOSUKEったらうんちを教えてくれるようになったのです!!
元々うんちはトイレでしていたけれど、自分から教えてくれることはありませんでした。


それは5日前の昼間。
ソファでグターっとTVを見ていたらSOSUKEが近寄ってきて
 「あっちー あっちー」
とお尻の辺りを触りながら手を引っ張ってきました。
ひょっとしてうんち?!と思いながら着いて行くと、トイレの前に到着。
補助便座に座らせること1分、無事成功☆

うわーースゴーイ!!

その後5日連続でうんちサインの末トイレでうんちに成功しています。
ちなみに今日は夜にもトイレに連れて行かれ、おしっこをしてくれました。
ま、おしっこサインはまだまだ先で気まぐれだと思いますけど。

最近「あっち」と「こっち」を覚えたから、タイミングもバッチリだったんだろうね。

トイレトレを全然していないのに、便秘症だったおかげでこんなご褒美もらっちゃいました♪
本腰入れれば今夏でとれるかもしれないけれど、来年までとっておきます。
この調子なら来年は楽かな??

  ちなみに・・・
[PR]

by acotoyas | 2006-07-19 22:53 | そうくん

飛行機、トーマス嫌いは克服したけれど・・・

昨日までの3連休は、中日に池袋サンシャイン60の水族館へ行ってきました。
保育園にある大きな水槽で毎回おおはしゃぎするので、今が旬!とばかりに近場へ。
d0006126_22374757.jpg
こじんまりしていたけれど、大きな魚、きれいな魚、グロテスクな魚、神秘的な魚・・・と、期待を裏切らない内容でした。SOSUKEはというと???

d0006126_22401420.jpg水槽にへばりついて大喜び!!

と言いたいところですが・・・。この写真は偶然撮れたもので、始終魚に怯えまくってました。よくわかりませんが「わーいー、わーいー」と叫び続け(こわい?かな??)泣きはしませんが決して水槽には近づかず見ることを完全拒否!なぜなんだSOSUKEぇぇぇ~。せっかく来たのに、としょんぼりする夫婦。

d0006126_22434564.jpgでも水族館外に魚以外の動物もいて、あひるやアルマジロには興味津々でした。

今は魚がダメな時期のようです。
ダメなもの、スキなものの変動が激しくて着いていけません><
(大嫌いだったきかんしゃトーマスも急に好きになってるし、理解に苦しむ母デス)

d0006126_2247124.jpg
特設会場としてワンちゃんと触れ合えるスペースができていて、こちらではSOSUKEは本当に楽しそうにはしゃいでくれました。
これだけでも来た甲斐があったかも。


次に狙うは、東京駅で新幹線を見せること!
あとは、羽田空港で飛行機を見せる。
魚が克服できたら、品川の水族館にも行きたいなぁ。
[PR]

by acotoyas | 2006-07-18 22:52 | 日記

どさんこ

うちの両親は北海道は札幌出身。
なので札幌にはたくさん親戚がいます。
で、毎年恒例の『夕張メロン』が送られてきたようで、おすそ分けしてもらいました。
中サイズ1個半、大サイズ1個半。
食べても食べても食べきれず、熟れてきちゃいました><
こんなときに限って来客もないし。
贅沢だけどSOSUKEにたらふく食べさせております。
d0006126_22314650.jpg
「おいしー!」と叫んで汁まで飲み干すうまさです


偶然にも同じ時期に、お義母さんからもクール便が届きました。
なんと北海道は小樽に旅行していたようで、魚介類がどっさり!
ほっけ、しゃけ、いくら、ほたて、たらこ・・・。
こちらもまた消費しきれず毎日毎日食卓は北海道物産展のようです。
d0006126_2232024.jpg
もう幸せ~☆


余談ですが、J2の『コンサドーレ札幌』って"どさんこ"という言葉からきているの知ってました?
どさんこ を逆から読むと こんさど なのです。
ちょっとダサい・・・。
[PR]

by acotoyas | 2006-07-18 22:35 | 余談

三十路の使命?!

d0006126_2313947.jpgなんか最近SOSUKEがこのスタイル大好きで始終やってます。(ペイントで書いてるもので下手ですいませんっ)

わたしもこのスタイルになって突進するとすっごい興奮してはしゃぎます。
結構頭に血がのぼってツライんだけどな、楽しいんだねぇ~。

話は変わりますが、最近198の仕事が忙し過ぎてちょっと心配になってます。
忙しい会社だっていうのはわかっているけれど、それにしたって生命を脅かすレベル!

妊娠中もかなり忙しくて、終電で帰ってきて始発で出かけるなんてこともよくありました。
その時期は月に1日くらいしか休みがなかったからそれに比べたら楽なのかな?と思いきや、この2年で確実に体力が落ちているみたいだし(本人は認めないけどね)、精神的なストレスが全然違うようなのです。

今はだいたい午前1時半頃帰ってきて(終電)よくソファでそのまま就寝してます。
わたしは朝起きて「あーまたソファで寝たんだー」と思うのです。
泊まりで帰って来れなくても連絡もなくなりました。
わたしも朝起きていなくても慣れてきて「あー泊まりだったんだー」と思うのです。
たまに0時まわる前に帰ってくることもあります。飲み会のときとか。
わたしは思わず「どうしたの?!早いね!」と言ってしまいます。
198も「うん、早く帰ってきた」と言います。11時半過ぎてるのに・・・

休日は家族サービスとストレス発散に重要なウェイクに行くため平日に頑張っているんだと思いますが、さすがにちょっと心配。
198自身も先日「生命保険の額上げようか・・・」なんてつぶやくし。
家族のために頑張ってくれているのはありがたいけれど、それで体壊したら元も子もないし。
多忙な みのもんた も「晩節を汚すことのない範囲でがんばってる」って言ってたし。

こないだ本気で「過労死したら会社を訴えるって上司に伝えて」と頼んだけど・・・言ったかな?
30歳前後で定時で帰ってくる旦那も心配だけど、多忙過ぎるのも心配。
でも、じゃあ昇進を諦めて"中の下"な生活でいいのかと問われると微妙なキモチになっちゃう。
まぁ、早く帰ろうと思っても帰れるものじゃないっていうのが仕事だから、どうしようもないけどサ。

わたしもそろそろ働きたいなぁとか考えていたけれど、ちょっとした稼ぎのプラスよりそれによって発生する198への負担のマイナスの方が我が家には大きいってことでそれも断念。

毎日SOSUKEのお世話で大変!と思ってしまうけれど、質が違うとは言っても大変さのレベルが違くて申し訳なくなるわたし。
『男の方が寿命が短い』理由も今はよくわかる。
老後はゆっくり旅行とかしたり、孫と遊んだりして過ごしたいなぁ。
ねぇ、198さんよ。
救いは、のび太並みの眠りの速さ&深い眠りだね。

・・・今日も帰りは終電かしら?
[PR]

by acotoyas | 2006-07-15 23:57 | 余談