カテゴリ:余談( 56 )

モラタメでモラッタ4



またまたモラタメで応募したのが当たってしまった。
今度はTAKARA「焼酎ハイボール」4種4本セット
またお酒^^; 晩酌しなさいって言われている気分です。

味は<レモン><ドライ><シークァーサー><ウメ>。焼酎ハイボールは今まで飲んだことがないんだけど、甘いチューハイは苦手なわたしには気に入る気がするわぁ。今週末にタメしてみるとするか。


ところで先日のキリン・ザ・ゴールドは週末に試飲しましたよ。まぁ特に感動した!って感じではなかったけど・・・苦味も適度にあったし、ぜひ店頭のビールサーバからジョッキで飲んでみたいです。

[PR]

by acotoyas | 2007-03-15 00:24 | 余談

モラタメでモラッタ3

モラタメで当たったキリン・ザ・ゴールド
が本日届きました。
計6本☆
まだ試していないけど、パッケージは好き。
やや高級感を感じさせます。
週末に夫婦で飲もう♪♪

[PR]

by acotoyas | 2007-03-09 21:52 | 余談

モラタメでモラッタ2

もらってためせるモラタメで、久しぶりに当選しました!

←花王クイックルワイパーワックスコートシート

提供数500ってことだけど、一体どのくらいの倍率だったのかしら?幸運?・・・なんて思ってたら、応募してたキリン・ザ・ゴールドの方も当たったみたい☆今週中に到着とのこと。
この波に乗ってグリーンジャンボも買っておくか?!

以前住んでいた賃貸でよくベビーベッドを移動させていたものだから、フローリングが傷らだけになってました。それをなんとか隠すために(^^;)コレを購入した使ったことがありました。予想以上にワックスが染み込まれていて使い心地は上々♪無事にフローリングの傷について指摘されることはありませんでした。

新居に引っ越して、気付けばもう1年。リビングはもう傷だらけ・・・。SOSUKEがミニカーをすごい勢いで落としてるからねぇ。傷がつくのは承知だったからいいのだけど、やっぱりツヤが足りないってすごく実感していたところで、ワックスを購入しようか考えていたところの当選でした♪ラッキー

家族の予定を調整して、近々ワックスがけしたいなー。
またピッカピカになるといいな。


[PR]

by acotoyas | 2007-03-06 19:07 | 余談

そりゃわたしがこの歳だもの

実は数週間前から、父が体調を崩していました。
見るからに体に異変が起きているとわかるその様子に、母と一緒にかなり心配していました。
弟にも電話をして顔を見せに行きがてら様子を伺ってもらったりして、なんだかバタバタと
毎日が過ぎた気がします。

病院に行って検査をしたら再検査が必要と言われ、落ち込む両親・・・。
もう本当にガクーンと落ち込んでるって感じで痛々しかったです。
問題がある場所が場所だっただけに、入院&手術となっても最悪のことを考えたりして。

 「あーせっかくリタイアしてこれから第二の人生楽しめるときなのに」
 「SOSUKEと今までみたいにラブラブしたりできなくなるのかも」

とか。

あれこれ書きましたが、結局再検査の結果、手術する程度ではないとの診断。
とりあえずホッとしましたが、これからは養生が必要なのは確か。
何もない健康体ではない、ということ。
お酒を控え、食事も管理が必要で、父にとってはしがらみが増えることになります。

「SOSUKEと係われなくなるのはツライって言っていたから、多分摂生できるよ」
と母は言ってました。
SOSUKEの孫パワーはこんなところでも大活躍です。
わたしがSOSUKEを生んだだけでかなりの親孝行になってるんだなぁと改めて実感しました。

わたしもいい歳だから当然だけど、父も母も老いてきています。
毎日元気に暮らしているからついつい甘えてしまうけど、見た目以上にやっぱり中身は
それなりにガタが来ているんだろうと思います。
なぁーんてことを本人に言ったら「そんなことないよ」と怒りそうだけど。

とりあえず目下の目標はSOSUKEの成人式を見届けてもらうことかな。
そして、自分自身も親孝行をしようと決意を新たにしました!(←サヤカ風に)


余談の余談
[PR]

by acotoyas | 2007-02-16 21:31 | 余談

過酷好き

198がダイエットに成功している。
正確には目標体重までまだみたいだけど、私的には今の体型を維持してくれれば
十分なレベルに戻ってくれた。

198はここ数年、10kg単位の体重増減を繰り返している。
10kgってかなりの違いですよっ。
マックスのときは顔はまん丸で頬にお肉がつくせいでアンパンマン?!トーマス?!って感じ。
それが痩せると首が長くなってアゴが見え、肌ツヤも出て若干若返りスッキリするのです。

このダイエットが、いつもいつも過酷。
小太りの友達とダイエット競争をしてやる気を起こし、それに向けて並々ならぬ努力をする。

 1.SOSUKEが寝た後、2時間ほどのジョギング(・・・深夜だから危険!)
 2.通勤or帰宅時、1時間のウォーキング(・・・帰宅時は結局終電になる)
 3.定時後に2~3時間ジムへ、その後会社へ戻って仕事(・・・結局これも終電)
 4.食事の量が極端に減る(休日は家族も協力して、おから・こんにゃく・もやしなどを食す)

平日も休日も忙しいから、通勤時や夜に時間をつくらないとダイエットもできないみたい。
人によっては過剰に忙しいと痩せる人もいるけれど、198の場合ストレス発散で食べて
しまうから、忙しさは全くダイエット効果なし。これが残念なところだね。

で、いつもはダイエット成功後維持できるのは1~2ヶ月。
徐々に元の体型へとホラー映画のように戻ってしまう。
これは健康上絶対によくないし、妻として健康管理をしたいところなのだけど
なんせ自宅でゴハンを食べる機会がほとんどないから管理ができない。
結局は198自身の気の持ちようなわけで・・・

幸い、今回はダイエットではなくて、維持が目的だと彼は言う。
その言葉をぜひとも実現して欲しいものです!!
だって、服を買ってあげたいのに「痩せてから!」って言うもんだから
いつまでたってもボロイ服を会社に着ていくことに・・・。
頑として太い時期に服を新調しない主義なのだ。
ま、その気持ちがなくなったらおしまいだからいいのだけど。
198のご両親もややふくよかだから、やっぱり日々の努力が大切です。

どうなることやら。
乞うご期待!

[PR]

by acotoyas | 2007-02-10 22:39 | 余談

いろんな余談

~ その1 ~
夜やっていた朝ズバの特番を思わず見てしまった。
昔札幌勤務をしたことがあって、そのとき夕張から通っていた先輩がいた。
当時38歳で独身、ご両親と同居していると言っていた。
少々(というか結構)体臭がキツイ男性だったから、恐らく結婚はしていないんじゃないだろうか。
となると、40代後半となった今、年老いたご両親と一緒に夕張に・・・
ま、優秀なプログラマーだったから苦しい暮らしはしていないだろうけど
よくしてくれた先輩がちょっと心配。 勝手な想像だけどね。


~ その2 ~
SOSUKEが布団を掛けて寝てくれるようになった。
っていうか、布団が掛かっていないと逆に怒るようになった。
生まれてこの方、布団嫌いを通していた彼だけど、ある日突然布団を掛けろと!
深い睡眠に入ったと思って掛けた布団も、なぜかその気配を敏感に察知し
「ナイナイ!!」と怒り狂っていたくせに、今は別人のようになっている。
なんなんだろうか、この変化は。
これって、成長?
ま、寒くないかと心配する毎日がなくなったからいいのだけれど。


~ その3 ~
今日同じマンションのお友達と連れ立って、最近知り合った親子のおうちにお邪魔した。
あさって2歳の誕生日を迎えるHINAちゃんは、とっても人見知りが激しい。それを知っていたから敢えてこちらがご自宅に伺うようにしたのだけど、10時半に集合してから14時くらいまで泣き続けていた・・・ガクーン。
なんでも、この人見知りのせいで参加していたサークルも辞めざるを得なくなり、児童館や保育園でのイベントにも、そして公園にも行けないらしい。そんなこんなで2歳になるというのに、お友達が全然増えないとママさんは嘆いていた。それはそれは、しんどい日々だろうにぃ(´д`)

結果、お宅にお邪魔していたのはこちらだと言うのに、当のHINAちゃんとママさんはリビングに隣接した和室でひっそりと二人で遊んでいるか、離れたリビングテーブルに座り続けていた。ソファ近くを陣取っていたわたしたちも、もちろん始めは気を遣ってHINAちゃんに話しかけたり子供におもちゃのやりとりをさせてみたりしたんだけど、泣くばかりで子供達もだんだん近寄らなくなってしまう始末。なんだかHINAちゃん親子が蚊帳の外のようになってしまった><

どうにか慣れてもらってお友達感覚になれるように☆なんて思ったけど、正直のところ、家の中で子供が泣き続けている中で長時間一緒にいるのは辛かった。なんだかこちらが悪いことをしているような気になってしまうから楽しさも半減してしまう。子供も泣き声を気にしつつ遊ぶって感じだったし、ママたちも泣く子に構わずおしゃべりに花を咲かせるわけにもいかず、最後までママさんとも打ち解けられなかった。

人見知りで苦しむママさんを救ってあげたいのはヤマヤマだけど・・・やっぱり我が子が楽しめる環境を選んでしまうなぁ。(もちろん、自分も楽しみたいっていうのもあるし)時が経って人見知りがなくなれば、問題解決なんだけれども。。。


~ その4 ~
年末にドドーっときた仕事の依頼が今年に入ってまだ1回しかない。
その1回も、スケジュールが合わずお断りしていた。
正直、やるきが起きないんでこのまま来なければいいと思っていた矢先の出来事。

来てしまった。
明日→納期は来週の水曜だって。

嫌ならやらなければいいんだけど、契約しちゃったから簡単にはいかないのだ。
はー気が重い。
[PR]

by acotoyas | 2007-01-24 23:36 | 余談

心理テスト

昨日美容院に行ったのですが、そこで美容師さんに心理テストをされました。
ネットで調べたらたくさん出てきたので有名なテストなのかも。

***********************************
 あなたは砂漠を旅しています。
 5匹の動物と一緒です。
 でも1匹づつ捨てていかなければなりません。
 どの順番で捨てますか?

 ウマ サル ヒツジ ウシ トラ
***********************************


◎わたしの中のストーリー

 1.まず砂漠でヒツジは暑いから即バイバイ
 2.そしてサルは役に立ちそうにないからバイバイ
 3.食料に困ったときにミルクやお肉をいただくのでウシ
 4.何かに襲われたときのためにトラ
   でも最後まで残すと襲われそうだからココでバイバイ
 5.どうしようもなくなったら乗って砂漠から脱出したいのでウマ

***********************************
解説
 これはあなたの人生で大切にしているものを表します。
 動物それぞれは以下の意味です。

 ウマ=仕事
 サル=家族
 ヒツジ=愛
 ウシ=お金
 トラ=プライド
***********************************


わたしの結果は優先順位が低い順に・・・

 愛→家族→お金→プライド→仕事

ええーーー!!かなりひどい人間って感じっ。。。
仕事が第一だなんて、全然当たっていない><
家族が一番ですよぉぉぉ~。

美容師さんの結果を聞いてみると

 トラ(プライド)→ウマ(仕事)→ウシ(お金)→ヒツジ(愛)→サル(家族)

なんとなく、女の子の回答としてはかわいらしくて理想的な感じ。
わたしの回答より全然こっちの方が好印象じゃない?!

で、彼女のストーリーを聞いてビックリしました。

 1.一番ひとりでも生きていけそうなのでトラ
 2.次に大丈夫そうなのがウマ
 3.次に大丈夫そうなのがウシ
 4.サルよりは大丈夫そうだからヒツジ
 5.自分がいないと死んでしまいそうだからサル

・・・自分のことよりも、一緒に旅をしている動物の優先的に考えた彼女。
わたしの思考ではありえなかった順番です。

彼女のストーリーを聞いたら、仕事やプライドを優先した人生を送るとは
全く思わないけど、考え方はそっちよりの人間なのかなー↓↓↓なんて思いました。
だって砂漠で動物のことを考えるなんて絶対なかったもん。

ああ、ひどい人間だわ~。
皆さんはどうでしたか?
[PR]

by acotoyas | 2007-01-11 14:38 | 余談

クロネコヤマト!

SOSUKEはクロネコヤマトの宅配車にいつの頃からか過剰に反応するようになりました。
大好きな ♪はたらくくるま♪ の歌で出てくるから覚えたのだと思います。
車だけじゃなくて、店頭にあるクロネコヤマトの看板も突付きに行くし、配達に来たおじさんも大歓迎しちゃいます。
これだけ大好きなら、と思って時々散歩がてらクロネコヤマトの店舗を見に行ったりしてました^^;

で、今日。送らなければならない荷物があったので窓口に行くと、ポイントカードみたいなものを紹介されました。ポイントがたまるとグッズをもらえるのですが・・・なんと10ポイントでクロネコヤマトの宅配車のミニカーがもらえると判明!

もちろん非売品。ほしい!ほしーーい!!ホ・シ・イ☆
SOSUKEもガラスケースに並んだミニカーを見つけてその場を離れたくないと泣いてたし、わたし以上に欲しいはず。
郵便局から送っていた荷物はこれからはクロネコを利用しよう。でもあまり宅急便を利用するようなことってないから、10ポイントといってもなかなかたまらないだろうなぁ。来年はみんなに郵便物たくさん送ろうかなぁ。

でも、どういう荷物ならどこから出したら安いかとか、全然わからないわたし。郵便局とかクロネコとか日通とかの使い分けが全然わかりましぇん。そういう仕事をしたことがないから・・・というのは言い訳か。すべてクロネコにしていいのだろうか。
[PR]

by acotoyas | 2006-12-28 22:30 | 余談

ジョーバ

198が1泊2日の研修に行っていたので、昨日から実家に帰っていました。
帰ってビックリ。新しい家電がありました。

ロデオボーイで有名になったあの健康器具の
ナショナル版『ジョーバ』です。
宣伝文句に「ゴルフの飛距離が伸びる!」とあったので
うちの両親なら買いかねないなんて思っていたら
本当に買ってました・・・。

1日3回、2日で6回、1セット15分乗ってきました。
効き目はあるんだかないんだか。
乗馬のときのように(って、やったことないけど)太ももで挟み込むことを意識すると若干内股がプルプルするけれど、肝心の腹筋やヒップにはあまりダメージはありませんでした。
ま、即効性があるものではないだろうけれど。
実家に帰るたびに乗って、引き締まったボディになればこれ幸い☆

ちなみにSOSUKEも「のんのん(乗る)」「もう一回」としつこかったので運動させてきました。
[PR]

by acotoyas | 2006-12-08 23:39 | 余談

SOHO2

今週はBlogの更新をだいぶさぼってました。
というのも在宅の仕事が入っていたので、余裕がなくって・・・。
今月はコンスタントに小さい仕事が入って、結局3つもやってました。
だんだん慣れてきて、それほど苦にならなくなってきました。

大手食品会社の超有名インスタント食品のマーケティング戦略の講演があったのですが、テープ起こしをしながらとても楽しめました。大手は広告宣伝費に使うお金の額がケタ違いでかなりビックリ☆こんなあったらなんでもできて楽しいだろうな。
ただ気になったのが、自分の扱う商品に過剰評価というか異常な愛を持っている講演者・・・。ほとんどの日本人はその商品に対しての思い出が1つはあるはずだと断言するのです。「いやいや、そんなことはないよ」と笑いながらも、真剣に仕事をすればするほどそういう"自分が扱う商品への愛"が多かれ少なかれ自然と芽生えるものだ、ということを思い出しました。わたしも前職で扱っていた製品がどうすれば売れるのか、と、端っこの方にいながらも結構真剣に向き合って考えているうちに、「コノかわいい製品ちゃん」みたいに思っていたような気がします。辞めたらその気持ちはあっという間にどこかへ飛んで行ってしまったのだけれど・・・。傍から見るとフフフと笑ってしまうほど真剣に愛を持って仕事をしているのって、やっぱりいいなぁ。

あと、環境問題に関する講演もありました。これがまた信じられないくらいつまらなくて、つい2週間前なのに内容を全然覚えていません。
わたしが環境問題に興味がないってわけではないけれど、専門用語は多いし、話者もイマイチだったのです。(って、わたしったら偉そうだわ)

今日まで作業していたのは、有名大学で行われた今後の教育問題に関するパネルディスカッションでした。これを聞いてビックリ。いや、どこかで聞いたことはありましたが、今の大学生のレベルがかなり落ち込んでいて大問題になっているというのです。国際的にも日本の教育レベルの低さは有名で、留学生もあまり来なくなっているとか。
がんばれ若者!たくさん勉強してわたしの生活を潤いのあるものにしてください。(他力本願)


とまあこんな感じでした。
来週も1個。一体どんな講演かな。おもしろい、ためになるものでありますように。
[PR]

by acotoyas | 2006-11-25 18:10 | 余談