知ってる子 知らない子

d0006126_2310135.jpg今日は我が家に新しいお友達を招きました。2度程公園で会っていて、先日公民館のサークル活動で再会したときに連絡先を交換したご近所のKAGAYAくん親子です。
ママさんは細くてかわいいおしゃべりさん♪KAGAYAくんは1歳半になったばかりの男の子。公園で会ったときからなんとなく気が合いそうだなーと思っていて、イロイロ話してみるとやっぱり共通点がたくさんあって話に花咲かせちゃいました☆

楽しいひと時だったんですが・・・また出ちゃいました、SOSUKEジャイアン!
手に取ったものをすべて奪い取ってしまうアレです。
KAGAYAくんも最初はめげずに遊んでいたけれど、眠くなるにつれて段々と
怒ったり泣きじゃくったりしてしまい・・・・・・・・・・・・。

最近こういうことが全くなくなっていたので、ジャイアン化するのは時期的なもの
だったんだと思ってたのに、どうやら違ったようです。
でも同じマンションのお友達にも最初ジャイアンしてたのに、最近はとっても仲良遊べるように
なっているし、偶然会ったりするとお互いすっごく嬉しそうにするのになぁ。。。
ひょっとするとSOSUKEなりに、知っている子には優しくしたり、おもちゃを譲ってあげたり
しているのではないかしら?!

KAGAYAくんとは数回会っただけでまだ顔を覚えるまでには至っていないはず。
なるほどねー、確かに大人だって、初対面の人にはいきなり心は許さないし。
1歳児も"知ってる子""知らない子"で違った対応をするんだなぁ~。
SOSUKEは自分のおもちゃを"知らない子"に使われるのが嫌だったんだね。
泣かせちゃったときに「ごめんなさいしなさい」って言ってもガンとしてしなかったのは
彼なりに"悪いことはしていない"っていう意思表示だったのかも・・・。

夏に何度か遊んで顔を覚えてもらって、今度は仲良く遊べるようになって欲しいな~。
次は、KAGAYAくんの住むマンション下にあるCafeでお茶しようって約束しました。
正面に座って楽しいひと時を過ごしたら、少しは変わるかな??
[PR]

by acotoyas | 2006-08-09 23:20 | 日記

<< パパとママ 拷問 >>