歯痛 その後

19時に歯医者の予約をしていたのですが、今日は19時からキリンカップだということに気付いて急遽30分予約を早めて行ってきましたよ、2年半ぶりの歯医者。かなり間が空いてしまったのと、ツワリ中気持ち悪くて歯磨きをサボっていた記憶から相当な虫歯が発見されることを覚悟していたのですが、小さな虫歯1個あっただけでした☆あとは久しぶりに歯石をとってもらうだけなので1ヶ月も通えば終わりそうです。

・・・今日の歯医者さんは。

腫れていた箇所を診察してもらうと、やはり親不知が原因だと言われました。レントゲンを撮ると、見事に真横から生えている元気なティース!それもチョコッと顔を出しているだけ。恐る恐る「抜くとなるといつ頃になりますか?」と聞くと意外な答えが。

「この親不知はうちでは抜けないので、専門医を紹介します。」

ガーン。そういうことがあるのは知っていたし、わたしのティースちゃんが真横から生えているのも知っていたけれど、本当に専門医にまわされちゃうなんて><先生には、下の2本の親不知はこの機会に抜いた方がいいということと、下でこの生え方だと腫れる可能性が高いからスケジュールを調整した方がよい、と言ってました・・・。ガガーン。

とりあえず来週紹介状をもらって、隣町の大きな病院に行くことになりました。5月は忙しいから6月中になるかしら・・・。嫌だけど、通らなくてはならない道。覚悟を決めます。


d0006126_23463986.jpg景気づけに話題を変えます!

最近の歯医者はすごいですね、ビックリしちゃいました。
3つのモニターが取り付けられた受付。
待合室は真っ赤でオシャレな椅子が4つ並んでましたよ。
d0006126_234808.jpg
廊下はこんな感じ。
赤と白で統一されていてピッカピカ☆
清潔感があります。
診察室は個室になっていてプライバシーを守っているとのこと。
d0006126_23585388.jpg診察室にもモニターがあって、口の中を専用のカメラで映し出して患者も歯や歯茎を確認できます。
ちなみに歯科衛生士さんは若くて可愛くて、若干ギャルっぽかったです。
電子カルテを利用していて、患者にはIDが割り振られ、問診内容から歯の写真、レントゲン、治療方針、処方した薬などすべてそのIDで一元管理されているようでした。わたしからしたら、こういう方が便利で管理しやすいだろうって思えますが、お医者さんってカルテを手で書きたがるという話を聞いたことがあったので驚きでした。電子カルテのお陰か、受付→診察→会計までがとってもスムーズで快適でした。小児歯科もやっているようなので、SOSUKEもいつかお世話になるかな?
[PR]

by acotoyas | 2006-05-13 00:59 | 日記

<< 来客 と テンピュール枕 SOUSKEの椅子 >>