さびしがりや(?)のSOSUKE

近頃急にSOSUKEの寂しがり屋度がググンとアップしています。

実家に行くと、じぃじから離れようとしません。
じぃじがソファから立ち上がるだけで不安そうな顔をするし、トイレに行くと泣き出します。
大変なのがお風呂。
2~30分の間激泣きです。
わたしやばぁばが近くにいるのに泣きやまず、抱っこしてもダメ。
最終的には自力で泣きながら脱衣所まで行って座って出てくるのを待つ始末。
d0006126_2243828.jpg
↑じぃじがお風呂に入ってしまった直後のSOSUKE


休日の自宅では、198パパにべったり。
平日はほぼ会えないので、朝起きたときは照れて近寄っていかないのですが
慣れると「パパパパー」とは言いませんが、198に抱っこをせがんだり
手をとって一緒に遊ぼうと誘ったり(^^)
代わりにママと遊ぼうぅ~と思って近づいても
「ママはいいの」と言わんばかりに手で跳ね除けられてしまいます><


じぃじは『たくさん抱っこしてくれる優しい人』というイメージ、
198は『楽しい遊びをしてくれるおもしろい人』というイメージなんでしょう。

わたしは特に寂しいとは感じず、かえって楽させてもらってラッキーなんて思ってます。
ちなみに平日のママとのふたり生活ではなんら変わりはありません。
ひょっとして『甘えさせてくれる人』を覚えたのかしら?
[PR]

by acotoyas | 2006-04-03 22:47 | そうくん

<< アバター ハローワーク と お花見 >>