自立への道

前から『お外へ行く準備』を自分でやろうとするようになりました。まずわたしがコートを着たり帽子をかぶったりするとSOSUKEは玄関へ行き靴を持って来ます。(これはマチガイなのでナイナイします^^)

靴下を履こうとしたり・・・
d0006126_21505615.jpg
そっちのあんよはもう履いてますよぉー


コートを着ようとしたり・・・
d0006126_21515046.jpg
うんしょ うんしょ
d0006126_2152051.jpg
あれれー

当然のことながら上手に着ることはできませんが、やろうとするようになっただけ成長です。がんばれー


ところでところでSOSUKEさん、最近児童館でグズグズ生活を送っています。理由は先週の節分で鬼役だった高校生の男の子が来ているから。普通の服を着ているというのに、SOSUKEの記憶に深く刻み込まれたようで見ただけで大泣きしてしまいます。(高校生の彼にも申し訳ないくらいの激泣き´`)本当に怯えたような顔をするので、よほど鬼が怖かったみたいです。ついでに他の人にも怯えるようなってしまいました。SOSUKEが怯える人はこんな感じ↓

 ・若めの男の人
  →ただし坊主頭の人を除く
  →知っている若いパパは大丈夫
 ・細身&長身のショートカットのママさん

人見知りがなくどこに連れて行っても泣くことがなかったSOSUKEだったのに、あの節分の出来事からこんな展開になるなんて・・・。
SOSUKEの記憶力の良さと、ここまでの恐怖心が生まれていたのかということに驚きました。先週も書きましたが、今後はあまり怖がらせないように気をつけなければならないと痛感したのでした。
[PR]

by acotoyas | 2006-02-09 22:14 | そうくん

<< 風邪ひいちゃった 送別会 >>