NARUちゃんバイバイ

高校時代の友人NARUが遊びに来てくれました。女友達が来るといつもそうだけれど、あれやこれやとよくもまぁこんなに話すことがあるな~と自分で思ってしまうほど話まくります。女ってそういう生き物なのだ。
彼女は独身なので、児童館のママ友とは違ったフレッシュな話題が満載!ママ友がフレッシュじゃないってワケではないけど(^^;)自分も独身に戻った気分になれるので、独身の友達(というか子持ちじゃない友達?)と話すことはわたしにとっての栄養剤なのです。

SOSUKEは、NARUに興味津々なくせに照れているのか近づこうとしませんでした。人見知りではないけれど、「はずかしい」という感情が生まれているようで見ていておもしろかったです。
そっけない態度を続けていたくせに、いざNARUが帰ろうと玄関へ向かうと大泣きし始め、その日初の抱っこを要求。NARUに抱っこをされて嬉しそうでしたが、帰った直後は15分も泣き続けました(-д-)泣き止んでも「NARUちゃんは?」って聞いてみると(鬼母)、玄関へ向かって行きまたまた大泣き。それを何度も続けてました。(そんなに泣くならもっと甘えればよかったのに・・・)

これまではカナシイことがあってもおもちゃを与えればすぐに忘れてくれたSOSUKE。でも今日はいつまでもカナシイ気持ちを引きずっていました。これも1つの成長ね。でもおもちゃで気を紛らわすことができなくなるっていうのは大変だわぁ~。
[PR]

by acotoyas | 2006-01-18 23:27 | 日記

<< お宅訪問 記念撮影 >>